2009年03月09日

『100人のマザーグース展』

先週から東京・表参道のピンポイントギャラリーで
『100人のマザーグース展』が開催されています。
150ミリ×200ミリ、額なしのインチサイズのマットつきで
イラストレーター、絵本作家ら100名が
それぞれマザーグースの歌を作品化するという企画。

http://www.pinpointgallery.com

大好きな絵本作家の吉田稔美さんがクック・ロビンのイラストを出品されているのをはじめ
東逸子さん、宇野亜喜良さん、寺門孝之さんら豪華な顔ぶれの方々がずらり参加しておられます。
14日土曜日まで。詳細はギャラリーウェブサイトをご参照ください。

だれがころしたクック・ロビン?
posted by N.Ayano at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。